2018.06.29 創る
beach-2946142__340_convert_20180629185003.jpg

完成することの安心は

完成することの喪失感を連れてくる

賞賛される喜びは

賞賛されることの重荷を運んでくる

創るというこの厄介な仕事は

痛みの中に生まれ喜びと共に死す

死の中に再生し大声で叫んでまた死する

創るということは永遠の分娩室

創るということは永遠の火葬場

ゼロから巡り来てまたゼロに帰する旅路

スポンサーサイト