vintage-1882298__340_convert_20161223104003.jpg

サンタクロースがいないことを
やがて子どもたちは知るだろう
でもそれと引き替えに
家族の愛情を知るのだろう
失って得るものはほろ苦くも温かい
それは初めて食べたビターチョコレート

サンタクロースがいないことを
初めから知っていた子どもたちは
寂しさと引き替えに強くなる
クリスマスが来る度に優しい人になる
自分のような誰かに向けられた愛情
それはまだ食べたことのないミルクチョコレート

サンタクロースがいないことを
大人たちはみんな知っている
それでも赤い服を着て白い髭を付ける
プレゼントの入った大きな袋を担いで
誰もが幼い頃の自分を探しているのだろう
それは心の中に一枚だけ残った希望のチョコレート

スポンサーサイト