2016.02.15 叱られて
a1380_001007_convert_20160215152718.jpg

僕は僕を叱ってくれた人が懐かしい
今ではもう誰も僕を叱らないから
叱ってくれる人がいなくなれば楽だと思った
でもそうじゃなかった
叱ってくれる人がいないのは寂しいこと

僕は僕を叱ってくれた人が愛おしい
今では安っぽい同情ばかりが増えたから
僕を厳しく叱る人は敵だと思っていた
でもそうじゃなかった
叱ってくれる人こそ本当の味方だったから

僕は僕を叱ってくれた人に感謝する
悪者になることの勇気を教えてくれたから
叱る人は僕のことが嫌いなのだと思っていた
でもそうじゃなかった
本気で叱ってくれる人の愛を知ったから

スポンサーサイト