a0008_000419_convert_20150316151738.jpg

見切り品の野菜にも
叶えたかった夢がある
それは誰かに食べてもらう夢

畑で生まれて育ったけれど
鮮度が落ちて捨てられる
生まれた理由も知らないうちに

痛々しい赤い頬に
誰もがみんな通り過ぎる
希望も萎える棚の上


見切り品の人間にも
叶えたかった夢がある
それは誰かに必要とされる夢

寂しく並ぶ野菜を見る度に
育ててくれたあなたを思い出す
あの泥にまみれた皺だらけの手を

だから捨てられる日が来るまでは
この場所で生きてゆきたい
見切り品の棚の上で
スポンサーサイト