FC2ブログ
2013.10.22 あるがまま
a0008_001328_convert_20131021164920.jpg

どんな種でも
自分が誰なのかを知っている
だからそれ以下にも
それ以上にもなろうとしない
いつも風に吹かれて揺れながら
ただそこにあるがまま

どんな人でも
自分が誰なのかを見失う
だから自分を探す
何処まで行っても見つからない
迷い道は果てしなく
あるがままではいられない

どんな時でも
自分が誰なのかを知る人は
与えられたものに感謝して
分相応に満ち足りる
迷いのない大地の上に
あるがままを受け入れて


スポンサーサイト