FC2ブログ
a0001_009548_convert_20130811175520.jpg

大人は子どもたちからあらゆる危険を取り上げる
確かに近頃は子どもが用水路に落ちることも
ため池で溺れることも少なくなった
しかしどうすれば危険を避けることが出来るか
子どもたちは知らないまま大人になる

誰かが守ってくれることに慣らされ
危険から学ぶことを取り上げられて
仕方なくゲーム機片手にうつむいて過ごす
それならそれで大人は気にくわない
ゲームばかりしていると言っては嘆くばかり

生命と触れ合う時間はめっきりと減り
小さき者達の生死に出会うこともない
命の尊さを知ることも儚さを知ることもない
死んでもまた生き返るのだと
君たちは本当にそう思っているのだろうか

危険な水辺の愛おしい誘惑を黙らせるように
張り巡らされたフェンスと注意書き
危険だから遊んではいけません
危険だからこそ学ばねばならないこともある
取り上げるだけでそれに代わる教えは何処にもない

使い方の分からない危険な道具をいつか使う日が来るだろう
一寸先も分からない道を行かねばならない時も来るだろう
危険から学ぶことを知らない子どもたちは
そのときどうするのだろうか
21世紀の進歩は危険を全てフェンスで囲むだろうか

液晶画面の中で銃を乱射しながら笑う子どもたち
その怒りは何処に向けられているのだろうか
ゲームさせる時間の適当さを話し合うその前に
大人が伝え忘れた生きる力を子どもたちに返しなさい
夢と自信と生きる智慧を抱えて一人で旅立てるように

スポンサーサイト