FC2ブログ
5b17407e_convert_20120709181855.jpg

30年前にひとりの少女が自殺した
私を大人にしないでください
そう言い残してこの世を去った

そんな彼女の本を古本屋で見つけた日
僕は天国へあてて詩を書いた
反省しない大人たちへの怒りを込めて

彼女がなりたくなかった嫌いな大人
私を大人にしないでください
それを知るには僕はまだ子ども過ぎた

やがて大人になって嘘をつく度に
当たり前のように真実をねじ曲げる度に
彼女の言葉を思い出す

自分をいじめる友人たちの顔を
それを知らん顔で誤魔化す大人たちの顔を
彼女ははっきりと見ていたのだろう

私を大人にしないでください
あれから30年経った今でも変わらない
悲しいほどに変わらない大人たちの嘘

私を大人にしないでください
またひとり寂しく少年が死んでいった
そしてまた誰もが知らん顔をで誤魔化している

私を大人にしないでください
正しい大人もいるのだということを
子どもたちが信じられるような大人は何処だ

スポンサーサイト