FC2ブログ
2012.07.05 言葉の生命
8f2a61b8-s_convert_20120705093110.jpg

言葉に生命が宿る
それは自らの足で立ち上がり
長い旅を始める

詩人の名が消え去る時
言葉ははじめてその生命を成して
大空を吹き渡る

自我を捨て去り
生まれた子への未練を忘れ
自らの生命を生きようとする言葉を見送れ

自己を顕示する欲を捨て
慎ましく謙虚に天の仕事を果たして
名もなき言葉の父となれ
スポンサーサイト