FC2ブログ
tpnmugi+010_convert_20120625180028.jpg

むかし誰もが必要としたドアが
無造作に釘を打たれ閉じられている
それに取って代わったものはなんだろうか

むかし誰もが必要としたものは
もういらなくなったと捨てられたのか
それとも釘を打ち込まれたままそこに在るのか

むかし誰もが必要としたものに支えられ
ここまで来たはずなのに
もう誰も見向きもしない寂しいドアが心の中にもある

むかし僕が必要としたドアを探しに行きたい
それは今でも必要なものなのかも知れない
この手で捨て去ったものを取り戻したい

むかし僕が必要とした懐かしいものたち
便利さに溺れかけた足を引き摺って
時間の向こう側まで会いに行きたい

むかし僕が必要としたドアを開けたなら
愛された記憶を見つけられるだろう
その場所は顔も知らない優しい母の匂いがするだろうか


スポンサーサイト