FC2ブログ
2012.04.25 余計なお世話
77626e54_convert_20120425191748.jpg

車道を横切って
キックボードの少年が走る
見知らぬ他人の子が
死を纏って遊んでいる

道具を与えても
その危険さえも教えぬ親たち
見知らぬ他人の子が
無関心な大人の横を走る

死にたくなければ
道路の手前では止まりなさい
見知らぬ他人の子は
男に叱られて立ちすくむ

スーパーマーケットの前
買い物帰りの大人たちの目の前で
見知らぬ他人の子を叱る
そんな男に視線は注がれる

少年は緊張した顔で
小さく頷いてハイと答た
そして見知らぬ他人の子は
口うるさい男を見つめた

遠ざかる少年の後ろ姿
自分の子どもの頃を思い出す
見知らぬ他人の子を
叱ってくれた大人たちの声を

それが誰の子だろうと
尊い生命には違いない
見知らぬ他人の子を叱る
余計なお世話とは誰にも言わせない

スポンサーサイト