FC2ブログ
20090408000113_convert_20120413192338.jpg

自分は特別な人間ではない
そう悟ったとき
生きることが少し怖くなった
そして夢を語ることに恥じらいを覚えた

自分に特別な能力はない
そう悟ったとき
世界は急に現実味を帯びた
明日の寝床と財布の中身を案じてため息をついた

自分は天才ではない
そう悟ったとき
少し寂しくて残念な気がした
どれもこれも無価値にみえて虚しくなった

自分はどこにでもいるただの凡人
そう悟ったとき
なぜだか少し安心した
人生を楽しんでいいのだとそう思った

自分が特別視する自分は幻想
そう悟ったとき
見慣れた花に新しい生命を観た
そのとき初めて世界は色を取り戻した

自分は凡人のままでいい
そう悟ったとき
自分を大きく見せることをやめた
小さき者として束の間を生きる幸せを知ったから



スポンサーサイト