FC2ブログ
彼女はゴミ置き場へとゆく
松葉杖を突きながら
ほんの少しずつ歩いている
明日は燃えないゴミの日だから

彼女はゴミ置き場へゆく
病んだ足を引きずって
近くて遠い秋の裏通りを歩く
明日は燃えないゴミの日だから

彼女はゴミ置き場へゆく
空き缶の袋を揺らして
約束の日に間に合うようにと
明日は燃えないゴミの日だから

彼女はゴミ置き場へゆく
そのゴミは僕が棄ててきます
アリガトウと彼女は微笑んだ
明日は燃えないゴミの日だから

彼女の痛みを知りながら
通り過ぎることが出来なかった
あなたの役に立ててこちらこそアリガトウ
明日の燃えないゴミの日にもアリガトウ


スポンサーサイト