FC2ブログ
5090d987_convert_20110818091709.jpg

現実に目覚めることはない
君はセンチメンタルな海に漂う木片
そこに浸っていれば生きている気分が味わえる
いくら泣いても涙は海にならず
その苦悩は未来を生み出さないだろう

現実に目覚めることはない
君はセンチメンタルな海に夢を沈めた
言い訳さえすれば誰も君を責めはしない
いくら泣いても涙は真珠にならず
その苦悩は行く道を示さないだろう

現実に目覚めることはない
君にあるのはセンチメンタルな隠れ家
日々が過ぎてゆくだけの日の出と日の入り
いくら泣いても浜辺は遙か
その苦悩という塩が喉を焼くばかり

現実に目覚めることはない
君はセンチメンタルなだけの夢想家
波に漂うだけの無気力な人生
いくら泣いても満たされず
その苦悩は苦悩のまま終わるだろう

現実に目覚めることはない
君はセンチメンタルな海の住人
沖へと流されて君の夢は遠ざかる
僕は砂浜に座りながらそれを見ている
君が見えなくなるその瞬間を

スポンサーサイト