FC2ブログ
2011.05.16 完全なる者
生まれたとき
君は完全であった
しかし完全である君に
誰かが何かを足そうとした時
君の完全さは
それによって覆い隠された

眠りの中で
君は完全であった
しかし完全である君が
幻想の世界に目覚めるとき
自ら足したものによって
君の完全さは深い眠りに落ちてゆく

君はいつだって
完全であった
しかし君は完全なのに
何かが足りないと感じている
それを実感できないのは
足されたものが邪魔をするから

君の完全さは
生まれる前からそこにある
君を内包する豊かな世界に
掴み取らずとも訪れる世界に
何も得ず失うこともない世界に
完全な君に必要なものはなにもない

君は死んだ後ですら
完全であり続ける
幻想が時間を伴って過ぎ去っても
君の完全さは終わらない
なぜなら始まってもいないから
完全な君はただ永遠にそこに在る

だから君は
君の完全さを見いだしなさい
誰かが着せた服も
自分で着た服も
全てを脱ぎ捨てなさい
そして穏やかな世界に座りなさい





スポンサーサイト