FC2ブログ
青年と老人が温泉の脱衣所にいた
老人の脇腹から腰にかけては
床ずれの痛々しい痕がある

青年は老人の手を取り湯船に向かう
おぼつかない足取りを気遣うように
優しくその腕を支えて歩く

外には見晴らしのいい露天風呂がある
しかしそこに至る道は滑るから
二人でそこに行くことは出来ない

青年は恨めしそうに露天風呂を見つめている
老人は青年の傍で目を閉じて湯につかる
近くて遠い不親切な楽園の露天風呂が湯気を立てている

青年は老人の背中を洗う
たるんでしまった筋肉をいたわるように
ひとときを慈しむように会話をしながら

脱衣所係の男が風呂場へ歩いてくる
青年はその男に話しかけた
照れくさそうな顔でしっかりとした言葉で

祖父を少しの間だけ見ていてほしいのです

脱衣所係の男は頷いて笑った
青年は男に笑顔で礼を言った
そして青年は露天風呂に向かった

老人はゆっくりと剃刀でひげを剃る
小刻みに震える手でひげを剃る
鏡の中には長い年月を生き抜いた男の顔がある

脱衣所係の男は老人に話しかけた
老人も男になにやら話している
脱衣所係の男は優しくそして大きな声で言った

良い孫を持ちましたね

老人は深く頷いて
それから誇らしげに遠い露天風呂を見つめた
その眼差しが言葉にならない感謝を投げかけている

やがて青年は老人の傍に戻ってきた
青年は綺麗に剃られた老人の顔を褒めた
老人は剃刀を手に頬を撫でながら満足げだった

おじいちゃん綺麗に剃れてるよ

青年は自分の使った桶とイスを整え
老人の使った桶とイスも整えた
礼儀正しい青年は動かざる物にも優しかった

それから青年は老人の手を取り
また湯船に向かった
それから二人並んで湯船の中で目を閉じた

僕はその光景を黙ってみていた
何の孝行も出来ないまま旅だった
祖父母のことを思い出していた

僕は青年の顔をじっと見つめて
心の中で感謝した
この立派な老人と優しい孫に感謝した

この小さな温泉の湯船の傍らには
世界が見習うべき優しさが溢れている
そして僕が見習うべきことも


スポンサーサイト