FC2ブログ
2010.11.16 花を求めて
明日は花を見に行こう
沈黙の中で教えを請うために

茶色い秋の中に美しい花を探しに行こう
隠された春のような希望を求めて

通り過ぎるだけの智慧や知識が何になるのか
肩すかしを食らった出会いと迎合が何になるのか

液晶画面と不確かな真実が何になるのか
音信不通の心が繋ぐ通信箱が何になるのか

君をうつむかせるのは虚しい文字の手紙
僕をうつむかせるのは君の無防備で他人任せの横断歩道

明日は花を見に行こう
無言の中の饒舌な真理を聴くために

やがて来る冬の凍えた寒さの中で
燃え残る暖炉の熾火のような暖かさを求めて

持ちきれない情報と腐敗した荷物が何になるのか
冷めた慈悲と冷めたスープが何になるのか

振りかざされた拳と空虚な握手が何になるのか
空想する世界と妄想の現実が何になるのか

君を迷わせるのは他人の冷笑
僕を迷わせるのは君の口から出た束の間の真実

明日は花を見に行こう
自在に世界を観るための教えを請いに

語らぬものから言葉を聞くために
茶色い秋の中で健気に咲く愛を探しに行こう

腐ったり錆び付いたりしない永遠の果実を探しに
増えたり減ったりしない永遠の約束を結びに行こう

説明したり言い訳せずに済む正直な場所に行こう
説得したりおだてたりせずに済む時を過ごそう

君の顔に生きる勇気が湧いてくるのを想像しながら
僕の目に映る君が花のように感じられる明日を願いながら



スポンサーサイト