FC2ブログ
軍事政権下のビルマでは
ひとりの勇敢な女性が
囚われの身となっている
その凛々しく強いその横顔
その人がアウンサンスーチーだと
友は教えてくれた
赤い衣を纏った僧侶達
悲しみの大地に流れた
この国の血管のようにうねる赤色
人は争い事はするけれど
赦す言葉を忘れてしまった
どちらが正しいかと問う前に
争いのない世界は正しいとなぜ答えない
平和な世界には勇者はいらない
平和な世界に女神もいらない
勇敢な女性の住む国
勇敢な女性を生んでしまった国
女神は牢の中で旗を振る日を夢見る
幸せなひとりの女性に戻る為に


スポンサーサイト