FC2ブログ
2010.06.28 人魚を追って
eaca5e8c_convert_20100628171025.jpg

孤独な砂浜から海に出た
ここには憧れがあるだけで君はいない

君は自由な水の中を泳いでいるのだろう
たまに水の上に顔を出しては
僕に手を振ってくれているような
なぜかそんな気配だけがする

しかし夕日に染まる波間に振り返れば
たぽんと音を立てて君は水中へとまた泳ぎ去る

後には柔らかな君の香りだけが
微かに漂っている

見たことのない人魚
僕は君を探してまた明日も海に出るだろう

触れたこともない人魚
この海は愛おしい人の香りだけがする

しかしそれは見えない
だから僕は海に出るのかもしれない



スポンサーサイト