FC2ブログ
路上の片隅に
転がっている狸
綺麗な顔をして
天を仰いでいる

下界には春の冷たい雨が降り
土にも還れないその身体が
アスファルトの上に
ただ横たわっている

狸は何処へ行こうとしたのか
冷たい河を横切って
誰かの元へ
行こうとしたのか

行き場のない想い
行き場のない言葉
行き場のない身体
僕たちは彼に似ている

土にも還れず
春の雨の中に
転がっている狸
お前は僕だ



スポンサーサイト