FC2ブログ
2010.03.20 家族
今日は新しい演劇創作集団TPNの旗揚げ式があった。
総勢は30名以上いる。
まあ、いきなり奈良県下最大級の集団の誕生である。
よそ者がこんなことをいきなりやってしまってもいいのかは不明だ。
しかし、よそ者だから出来たとも言える。

今日は台本を渡した。タイトルは「家族」だ。
この物語には家族という最小単位の集合体が、
世界を創造する根本であるという壮大なメッセージが込められている。
自分で書いたので何とも言えないが・・・。
込められているハズである(笑)
10月の17日には橿原文化会館でこれの本番をやる。
考えただけで気が遠くなる。
しかし、気が遠くなるほどの仕事はまた、爽快である。
山登りの苦しさは、喜びへの貯金である。



スポンサーサイト